読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1and0nly

薄給パン職OLのブログ

大卒というブランド力

呑みに行ってもタクシー代を計算して一軒で帰宅する円田です。ケチです。

 

友人と食事をしてきました。楽しかったです。この記事で書いたのですが、やっぱり約束自体は面倒で嫌いなのですが、会うとそれも忘れますね。

 

その友人と話していた中で「やっぱり大学行っとけばよかったなって思うんだよね」という話がでました。わたしはそれを聞いて「わたし以外にもそう思ってた人っているんだな」って安心じゃないですけど、ちょっと驚きというか。まあここはクソ田舎なので、高卒で充分という思考回路の人がとっても多いから余計です。

大卒のブランド力って、大卒者本人よりも、その周囲のそうではない人間が一番感じていると思う。給料とか、任される仕事とか、周囲のあたり方とか、なんかもう全部が最終学歴に左右される。

4年間遊んでばっかりのまま適当に就職した大卒のほうが、その4年間その会社で頑張って仕事してきた高卒より偉くなって行く。わたしはそれを知らないままなんとなく社会人になった。高校生のうちに大学及び大卒の重要性をもっと知っていればよかったなって思います。無知は罪。

大学行ってたらまったく違う人生ですね。わたしはここに住んでいないだろうし、まったく違う仕事していただろうし、もしかしたら趣味もなにもかも変わっていたかもしれない。

そんなことを考えて感慨深くなった食事でした~~~~~~。