読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1and0nly

薄給パン職OLのブログ

風呂場にスマホはいらない

とりあえずブログを毎日書くように努力したい円田です。

しかし毎日ネタがあるような人生を送っている訳ではない。乏しい人生しか送っていない。新たな出来事があれば逐一ネタを貯めたほうがいいですねこれは。

 

今日は何もなかったので、自分の風呂がメッチャ長い。ということを書く。

ちゃんと時間を計っているわけではないのですが、1時間は湯船に浸かっている。ひどい時は2時間近く(主に休みの日)。頭だの体だのを洗う時間は20分程度。原因は分かっている。スマホだ。

わたしの防水スマホは湯船にぼちゃんとやってもピンピンしてるし、ヨゴレた時は丸洗いもできる優秀なスマホだ。ただし過去の機種の劣悪な仕様から、ちょっとスマホに詳しい人からは避けられているし、携帯会社のお姉さんからはまずオススメされない。しかし毎日1時間ほど、湿気と水気のある浴室に連れ込んでも壊れないのだからわたしとしては満足。

スマホで何をしているのかというと特になにもしていない。好きな動画を見たり、ツイッターだのはてなブログを漁ったり、風呂上がってからやったほうが有意義なことをわざわざ風呂場でしている。

流石に馬鹿なのでは、と最近思うようになってきた。わたしは誰の目から見ても立派なネット中毒だ。小学校3年生の頃にはローマ字打ちは完全に使いこなしていたし、そのせいで某海賊マンガのMOHOを引き当てた快くない思い出を持っている。スマホが手放せない。

この状況を重く見た私は今日から1か月、スマホを風呂に持ち込むことをやめようと思う。ろくに通知がくるわけでもないスマホを持ち込んで何になるというのか。そんなのただの虚無ではないか。風呂の時間を短縮してパソコンに向き合ったほうがいいのではないか。どっちにしろネット中毒であることには変わりないけど!!

 

風呂場は日々の疲れを流し、体を清める場所であって、その場にネットの腐海を凝縮した固形物を持ち込む必要はないということをもう一度自分の心に叩き込まなければならない。

というわけで明日からスマホを風呂場に持ち込まないように努力したい。