読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1and0nly

薄給パン職OLのブログ

自分sageと他人ageは処世術ではない

朝は苦手な円田です。

自分のことをこれでもかってぐらいsageる人いるよね。わたしそれが大嫌いです。
なんで嫌いかっていうと日本ではそれが美徳とされていることが嫌いだっていうのもあると思うんですけど、各方面に対して失礼極まりない上に非常に困らせる行いだからです。
なんで褒められて「ありがとうございます」の一言も言えないんでしょうか。あなたを褒めている人に失礼だとは思わないのでしょうか。

露骨な他人ageも嫌いです。そんなのただの敬ってるフリですよ。自分はよく立ち回れていると思っているかもしれませんが、それ見え透けていますからね。いい人間であろうとしてることはぜんぜーん隠せてないですからね。
適当に他人ageしていれば不快な気持ちにさせないし、自分にとってもプラスだなんて思ってる人。勘違いも甚だしい。
他人に媚びるなら人を選んで媚びてほしい。わたしみたいなひねくれた人間に媚びても「こいつイヤなこと言うな〜」ぐらいにしか思われないわけで。してこういうひねくれた人間というのは社会に一定数潜んでるわけで。知らぬ間に地雷を踏むことになってる。
そもそも自分より下の立場の人間にageられることってなんのプラスにもならない。しかも他社の人がいるようなところでの露骨なage。ウーン気持ち悪いです。

自分sageと他人ageを処世術として使ってる人は今すぐやめてほしい。それは処世術でもなんでもない。ただの下品な振る舞いです。